Topics

6月1日(水)より2022年グリーンシーズンスタート!今年のテーマは「星降る北尾根高原で宇宙(そら)に近づく!」

Topics

(左)FIELD SUITE HAKUBAカモシカラウンジより (中上)アンドロメダ銀河 M31 (中下)月 (右上)亜鈴星雲 M27 (右下)オリオン大星雲 M42(左)FIELD SUITE HAKUBAカモシカラウンジより (中上)アンドロメダ銀河 M31 (中下)月 (右上)亜鈴星雲 M27 (右下)オリオン大星雲 M42

 

いよいよ2022年グリーンシーズンが6月1日(水)よりスタートいたします。

FIELD SUITE HAKUBAの今シーズンのテーマは、「星降る北尾根高原で宇宙(そら)に近づく!」。

満天の星を見上げるカモシカラウンジに最新式の天体望遠鏡を装備し、写真のような日頃経験することのない宇宙世界をご堪能いただくほか、各部屋にも星空観測用のオペラグラスをご用意いたします。

 

今回お楽しみいただく天体望遠鏡は、フランスVaonis社製 天体望遠鏡Vespera。SIGHTRON JAPAN社のご協力の下、7月の発売開始に先駆けて、FIELD SUITE HAKUBAでの利用が可能となりました。

Vesperaは、望遠鏡とデジタルカメラが組み合わされた新しいスタイルの天体望遠鏡で、高さ57cm、重さ5kgとコンパクトながら、見たい天体を自動的に捉える自動導入(Go-To)技術や動きゆく天体を自動で追尾する機能を搭載。銀河や星雲などを豊かな色彩と共に捉えることができ、また最大5台のモバイル機器で同時に観測が可能です。

Vespera

 

一方、各部屋に用意される星空観測用のオペラグラスはSIGHTRON JAPAN社製のStella Scan 2x40。口径40mmの対物レンズにより集光し、肉眼では見ることのできない暗めの星まで観測することができます天体望遠鏡が広大な天体のほんの一部分しか捉えることができないのに対し、天の川や星座、流星など、天体を広く眺めることができます。

Stella Scan 2x40

 

折りしも今年は以下のような天体ショーが予定されています。

【2022年の天体ショー】

みずがめ座δ流星群: 7月中旬〜8月下旬
ペルセウス流星群: 7月中旬〜8月下旬
おうし座流星群: 9月中旬〜12月中旬
スーパームーン: 7月14日
中秋の名月: 9月10日

 

天気の次第はお約束の限りではありませんが、雲が晴れた時の北尾根高原の星空・月空は格別です。どうぞお楽しみに!

 


2022年グリーンシーズン

営業期間

2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

 

ご予約方法

公式ホームページ https://fieldsuite-hakuba.com

または電話 090-2524-4555(9-17時/土日祝日を除く)よりお申し込みください。

ご予約をお待ちしております。

RESERVATION

ご予約RESERVATION
ご予約 / RESERVATION
グリーンシーズンご宿泊予約